AUBE 魂の導きと夜明け

魂や精神世界、波動といった見えない世界へようこそ。

真意と言葉のずれ

私の実家の地域は、口が悪く、言葉足らずで

単語ではっきり話します

なので、

はたから見ると喧嘩をしているような感じになります

 

しかも、真意が伝わればいいですが

言葉だけをとられると勘違いされて

嫌われることも多々です

 

真意が伝わる相手であれば上手く行くのですが

もしかしたらテレパシーで伝えていることも多いのかもしれません

 

 

例えば、

下呂温泉で夫が出張に行っていたのですが

下呂温泉に毎日何回も入っていたようで

なんとなく下呂温泉の香りがしてくるのです。

それを伝えたくて口がしゃべった言葉が

「げろくさいねー」

でした(爆)

下呂温泉の香りがするね」

という意味でいったはずなのに

私が口から放った言葉は、「げろ臭い」

だんなは、わたしのそういう本音や真意が伝わる人なので

爆笑してげろくさいなんてひどいわーと笑っていましたが

これ実際、他人でやってしまうので

言葉しかキャッチできない人とコミュニケーションをとると

相手が怒り始めます・・・

だんなとは、テレパシーが通じる相手だから結婚できたのか??

 

 

自分のコミュニケーションにもパターンが見えてきて

言葉を言いながら、自分の頭でビジョンを相手に送っているかもしれない

事も判明してきました。

 

テレパシーが通じる相手ならいいのですが

言葉だけしかとらえない相手だと

その言葉だけで勘違いして

相手の理解だけでとらえられて勘違いされる

 

このずれをなんとか解消できないかなあ。

 

私が本音を話したら

えええ、傷ついていると思わなかったとか

そんな風に思ってるとは知らなかったとか

言われたことがあって

びっくりしたことがあったかも・・・

 

私が私の本音や本心に気が付いてなくて

それを具体的に言葉で言い表せなくて

勘違いされて嫌われているというパターンも

なんとか外せたらいいなあと思う