AUBE 魂の導きと夜明け

魂や精神世界、波動といった見えない世界へようこそ。

本来の力を取り戻す~沖縄、久高島の旅~

聴いてください。

 

本当の自分を取り戻すことができたこと。

それから、そういうマイノリティーな自分を

ずっと消す癖があったことを。

 

結局は、どんな自分もOK

どんな自分も存在してよかったんです。

 

自分を消さなくてもよくなりました。

 

きっかけは、沖縄です。

沖縄は魂のふるさと。

 

魂から生きると決めてから、

わたしの人生ががらりと変化しました。

 

この5年間、自分が何者なのかわからず、

本当に苦しい日々でした。

 

その答えは、久高島にありました。

 

久高島のノロさん、つまり、巫女の方に出会ったからです。

 

見えない世界とつながり、

普通にあたりまえのこととして見えない世界をとらえて

生活している世界がまだ日本にあったということ。

 

見えない世界は、

本当に、存在して、いること。

 

久高島から、この全世界、地球で

人間が無事に暮らせるように

年がら年中祈っていること。

 

祈る人が少なくなってから

災害も増えてしまってきている。

 

人間はこの地球に住まわせてもらっているということを

すっかり忘れてしまっていた。

だから、祈り感謝していくことが

とても大切なのだということ。

 

神様は、自然の中にあらゆるものに存在するということ。

 

ただ、祈る。

 

シンプルな答えだったのだけど

それが私の使命だったのです。

 

それを学ぶために、沖縄に呼ばれたんです。

 

あの苦しかった日々も、

すべてが点と点がつなぎあわさって

線になる。

 

これからも、人が地球で楽しく暮らせるように

見えない世界を大切にして、暮らしていかなければなりません。

 

そのことをすっかり忘れてしまったら

人は住めなくなってしまうから。

 

宇宙と繋がり、

地球と繋がり、

すべての声を聴く。

 

はー、本当にすごい世界に来てしまったもんです。

これは、私だけができるわけじゃなくて、

そういう人を見つけないといけない。

 

どこにいるかはわかりませんが、

魂の仲間を探す旅にでかけないといけないようです。

 

終わりのはじまり、

はじまりの終わりです。

 

よーい、どん!って何かが始まってしまったような氣がします。