読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUBE 魂の導きと夜明け

魂や精神世界、波動といった見えない世界へようこそ。

悟るの第一歩とは、空がわかること。

自分を整え続けて、

思考と魂と体を統合だけじゃなくて、

自分の中にある核も統合する。

ということを魂に教えてもらいました。

核とは種であり、空である。

自分の中は空だった。だけど、自分はある。

なるほど、これが、色即是空、空即是色の世界なのかと。

 

あるのに、ない。

ないのに、ある。

 

この感覚がつかめると、どうも悟りを開くという境地に達することが

自分の中でわかったんですね。

わけのわからない、表現ですが、

こうとしか言いようがないです。

 

で、どうもシンクロするようで、

父親がとてもゴルフにはまっているのですが、

ゴルフクラブを握っているのに、クラブがないものとしてスイングする。

だけど、クラブはある。

という、ゴルフでも、色即是空、空即是色の世界を発見したんですね。

ゴルフでも悟りを開けるのかとびっくりしたのです。

 

習字も同じで、筆を握っているのに、筆がないものとして習字を書く。

だけど、筆を握ってるんです。

 

わけがわからない表現なのですが、

どうも、なにかを超えたようで

こんかんじで、次元があがったのか!と感じました。

 

本当は、ない。だけどある。

あるんだけど、本当はない。

 

この感じが、悟ることの第一歩のようです。

 

おもしろいなー!!