読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUBE 魂の導きと夜明け

魂や精神世界、波動といった見えない世界へようこそ。

むかつくのは、自分を知るサイン

相手の行動みて、むかつくんです。
しかーし、相手が
自分がやりたいことをやってるという事実。

やりたいことをやることに
自分が制限かけてます。
で、常識の枠に自分を入れます
しかし、この常識ですら、
自分が作ったものだとわかったら?
そもそも常識なんてなかったのが
宇宙の法則だとしたら?

子どもをみて勉強しなさい!
これ本当は、自分が
この世の人生や魂の勉強してないから
勉強してない子どもの姿をみて
刺激されて
本当は自分が勉強しないことに
イライラしている。

私の場合、魂の勉強してから、
子どもが勝手に宿題するので、
しかったことがなくなりました。

とことん自分を癒やしていたり
自分の魂の使命に取り組んでいるだけで
子どもも育ちます

自分が次々と魂の課題に取り組むだけ。
気になることは、すぐ
自分と向き合うだけ。
シンプルシンプル!


子どもみてイライラするときは
だいたい自分の中に答えがあります。

私なんて、なんでも買ってもらって
愛される息子にむかつきましたが、
自分がなんでも買ってもらって
愛されたかったどす黒い自分が出てきて
あちゃーとなり。
もっと自分を大事にしないと。
と思うように変わりました。

活躍する人を見てイライラするんなら、
自分を活躍させればいい。
そのうち飽きて、何もしないで
ゴロゴロしてればいいになる。

子宮委員長はるちゃんなんて
本当に本来の自分で生きてるだけだから
見ていてむかついたら
自分にベクトル向けて
何にむかつくのか
本当は自分がやりたいことをやってるんじゃない?
って確認すれば
どす黒い自分をどんどん暴いてくれる

はるちゃんは、
自分で生きてるだけなのに
多くの人の心を刺激してて
どれだけの人を救ってるんだろうと
思います。

常識とかは
どこかへ行っちゃうんです

常識なんて
この広い宇宙したら
なにそれ?
地球ローカルでしょ?
って感じです。

宇宙の法則で生き始めたら
途端に常識は崩壊します!!

自分の中の常識は、崩壊。


私の場合、沖縄にしょっちゅう行きます
で、沖縄行きは私の中で
普通の日常茶飯事になった

それは、外側が教えてくれます。
反対する人もいないし
そうするような人とは
自然に距離ができた!



もし、昔の私だったら
良い奥さんでいないと
良いお母さんでいないとを手放せなくて
罪悪感まみれ。
その自分の中がそのまま外に現れるから
なんと、自分を責める人が
周りにに出てきます

なんなんだ、この世の中って
思いませんか?

宇宙の法則を使い始めると
もっともっと面白いです!!

覚醒

大木ゆきのさんの手帳を使用しているのだが、

「これまでは、何かが手に入ったり、何かが実現した時に

幸せだと思っていたのに、思考から自由になると、そんなものが

あろうとなかろうと、そもそも自分は幸せそのものだったということに

気がつく人もいます。その状態を「覚醒」とか「目覚め」といいます。

そして覚醒すると、宇宙との一体化が格段に進みます。」

と書いてある。

 

ずーーっと、魂からは

「覚醒しろ、目覚めよ」と言われていたが

さっぱり意味がわからなかった。

 

で、この手帳に書かれていることが

今、自分の身に現実に起こっていることで

ようやく、これが覚醒なんだと気が付いた。

 

別に、覚醒したからといってすごい人になるとか

そういう意味ではない。

 

うっかり、素の本来の自分に戻ってしまったのだ。

 

なにか偉く見せようとか

めだとうだとか、

そういう気持ちがなくなってしまった。

今までだったら、facebookとかに

目立つように書かないと!なんて思っていたのが

とてもめんどくさくなったし

書かなくてもいいや~になった。

 

しかも、人に認められたいってことも思わなくなった

なぜなら、自分が自分をまんま認められるようになったから

どうでもよくなってしまった

 

むしろ、カウンセリングやヒーリングするのも

どうなんだろう?と疑問になってきてしまって

自分の原点や目的を再確認しないと

カウンセリングもヒーリングも

なんでするのかわからなくなってきた。

 

なにかが手に入ったからしあわせでもないし

お金が手に入ったからしあわせでもなく、

そんなの本当にあろうとなかろうと

自分はしあわせだったということだった。

 

はーーーー、びっくりだ。

 

そして、ミラクルや奇跡も増えているし

手放せば手放すほど、

人よりめだつことも、評価されることも全く気にならなくなる

ようになるのが不思議!!!!

今までの自分とは真逆のことが起きていたりする。

 

なので、これから、自分はどうしたらいいんだろうか??

と自問自答中。

 

なにか、いい答えや方向性が出たら

また新しいステージに進むんだと思う。

 

覚醒した?かと魂に聞くと

覚醒したと魂はいう。

 

自分の中で納まっている感じだとか

安定感が半端ないので

これでいいらしい。

 

はー、すごいね。よくがんばってきたね、自分。

 

 

神仏分離と100年前

地球を救えという
メッセージがあちこちで
聞かれるようになった

だけど、私の頭は
その意味がいまいちわかってなくて
ピンと来ていない

日常生活におわれて
ピンと来ていない

だけど、人から変だと思われても
世界の普遍的な概念を解き明かすのが
私の使命みたいで
あやしい魂のことをたくさん学ばされたのだった

もしかしたら本当に地球を救うためなのかも
しれない。

今回、急に
土地を癒やして
日本を安定させるために
魂の仲間と一緒に
長野を癒やすことになり
あちこちの神仏を回ることになった

何のためにここまでやらないといけないのか
もっと深く知ることで
腑に落ちるのかなと思い
頭の整理のために文章にしたいとおもう

神仏分離と100年前が気になり始めた。

神仏分離とは、
神社と仏教つまり、寺が分離した。
外見的には起きた出来事が、
実際、潜在意識の中に出てくると
どうなるのか?

神は魂や自然の魂のこと
仏は悟った人のこと

悟った人は、自然の魂と会話できる
それが分離したと言うことは
自然の魂と会話できなくなったり
悟った人が減ったということかと。

モアナの映画のように
土地神様の魂がなくなったという
メッセージも気になる

人間と自然は鏡らしい
魂の入った悟った人間がいると
自然も土地神様の魂が入り
場が整う

土地神様が怒っているから
地震や噴火があるのだとしたら、
天の神様が怒ったら
天の物が降ってくる
つまり、身近なところだと、
飛行機、隕石や衛星とかかな。
天も、すでに、人間の打ち上げた
衛星、飛行機、ケムトレイルなど
天もたくさんゴミだらけだもんな


そして、その原因が
100年前から何かが起きたとも
魂に言われた。

どうも、神仏分離廃仏毀釈
100年前のよう

人間が神様と分離したから
自然の声が聴けなくなった。

リニモのような電車も気になる
長野の山々を切り崩して
リニモも走らせようとしている


鉄道の歴史が始まったのも
100年前くらいではないだろうか?

ホピ族の予言も気になっている

「1958年、アメリカ人聖職者のデイビッド・ヤング氏がホピ族の長老である「ホワイト・フェザー(白い羽)」から、ホピ族に伝わる9つの予言を聞かされた。前述の通り、そのうち8つはすでに現実のものとなっており、問題は9番目の予言である。ちなみに的中した8つの予言とは下記の通りだ。

1. 白い肌の人間の到来
ヨーロッパ人によるアメリカ大陸の発見と進出のこと。

2. 満ち溢れる回転する車輪の声(音)
最初は馬車、後に自動車が走り回る様子のこと。

3. バッファローに似た角が生えた獣の流入
牧畜のために持ち込まれたヨーロッパ産の牛のこと。

4. 鉄のヘビが大地を横切る
鉄道のこと。

5. 巨大なクモの巣が大地に張りめぐらされる
電線や電話線のこと。

6. “石の川”が大地に交錯する
舗装道路のこと。特に高速道路。

7. 海が黒く変色し多くの生物が死滅する
2010年のメキシコ湾原油流出事故のことであるといわれている。あるいはタンカーによる原油の海洋流失事故全般。

8. 長髪の若者がやってきて部族の生活と知恵を学ぶ
1960年代~70年代の“ヒッピー・ムーブメント”のことであるといわれている。

9. 天上にある天国の居住施設が地球に落下し衝突する。その時には青い星が現れて、その後ホピ族の儀式は幕引きとなる。

“ホピ族の儀式”が終わるということは、この世が終わるということだろうか。そして“天国の居住施設”と聞いて不気味に思えるのは、先日発表された中国の宇宙ステーション「天宮一号」が現在制御不能な状態にあり、2017年の後半に地球に落下すると見込まれていることだ。

 大気圏に突入した際に天宮一号の機体は大部分が燃え尽きるということだが、それでもエンジンなどの頑健なパーツの一部は完全に燃え尽きることなく、地球上のどこかに落下するといわれている。もちろんパーツが落ちてきたくらいで世界が滅亡するとは思えないが、例えば稼働中の原発にヒットした場合などは深刻な災害が引き起こされることも考えられる。あるいは現在活動中の国際宇宙ステーションISS)がもし何らかの原因で落下するとすれば、天宮一号どころの騒ぎではなくなるだろう」

というメッセージも気になっている

もちろんこの天宮の落下もだ。
しかも、期限が今年の終わりだ。


それから、映画も見せられている


サマーウォーズという映画は
制御不能になった衛星が
プログラムウイルスに操られて
原発に落ちるように設定されて
ゲームをプログラムウイルスと戦い
勝つことで
原発から衛星が当たることを外した

君の名はでも、
天から彗星の破片が落ちて
500人以上が死亡
だけど、魂の入れ替わり
タイムリープすることで
助けることになる

この映画が、なぜか
世界中で爆発的にヒットして
しかも、込み上げるように
涙がでる
魂の記憶を呼び覚ますような映画だ。


空から何かが落ちてきて
原発にあたるか
人間がたくさん亡くなるか?
というメッセージが来ているということだ。

しかも、ホピ族がご丁寧に
予言もしてくれて
天の居住地が落下すると言ってくれてる


これらのことが、
私の潜在意識の中で
何を意味するのか解いて対応すれば、
潜在意識の中の出来事は
外に現れるから
天宮が落ちてきて
原発に当たるのを外し
人が助かるんだろう

人間の潜在意識がゴミだらけになり、
鏡なので、外の世界もゴミだらけになった
魂の抜けた人間は鏡となって
土地にも魂が抜けた状態になる
人間の潜在意識をクリアにすることで
外の世界の神様ともつながって
声を受け取って
自然と人間が調和する

天が違うのもメッセージできてて
天と地を合わせた

結論、何が起きるから、
今、どうすればいいの??
私の頭でもっと整理したいなあ。

なんとなくわかって来てるのは
天から中国の宇宙ステーションが落ちて来るから
原発に当たらないように
安全な場所に落下することと
多分、落下することは避けられないんだろう
サッカー場の大きさのものが
落ちてくるらしいから。
海の上しか、ないなあ。

それから、
なんで私がここまで
311にもあって
原発放射能までのゴミを知って
しまったのか。
本当に放射能は、永続すれば
人間が死んでしまうしね。

核、ウランは、インディアンでは
地球の心臓といい
掘り起こしたら大変だからと
インディアンが守ってきた。

自然の神様の声がわからない白人が
掘り起こして、核ができた

魂が抜けてるのかもな。

しっくりまだ腑に落ちないけど、
この長野の旅ではっきり
答えがわかるとゴール設定しておこう。

で、私が何をしたらいいかわかって
行動できると。

はー、今日も何があるのか
楽しみ!

髪は神とつながる

ひさびさに美容院に行き、
髪をカットしてもらいました。

とても面白い美容院で、
最初に、カットしてもらいたかったのに、
短いから切れませんと断られて
美容院で、髪の毛を切ることが
できませんでした。

再度、リベンジ。
やっと髪の毛を切ることができました。

美容師さんを私は本当に選びます

なぜなら、美容師さんのエネルギーや念が
そのまま髪の毛を伝って
自分に来てしまうので
クリアーな美容師さんじゃないと
なんか、嫌な感じになってしまうのです。

良い美容師さんを選ぶとなると
結局店長さんクラスを探すことに。


シャギーカットをすると
髪の毛のキューティクルが痛んでしまう。
本当に技術のある美容師が経営しているのは
ごくわずか。
技術のある美容師さんじゃないと
カットできない。
とのこと。

私に似合う髪型は
私ではわからない
自分の髪の毛の癖や生え方を
的確に教えてもらい
本当に面白くてためになりました。

正直にそのまま本音を
言ってくれることは
大事なことだなと。

そして、髪の毛はツヤツヤ。
感じがいいです。

その美容師さんがさわってカットする度に
ツヤツヤになる
不思議だわー!

髪は神なのかも。
シャギーカットされた日本人の髪の毛は
ガタガタボロボロ
もしかしたら、
髪の毛から霊的にダメージも受けて
いるんじゃないかなと思いました。


髪の毛を大事にしたら
もっと神とつながるかもしれません。

しばらくは髪の毛をお手入れすることを
念頭に。

今まで、自分の内側ばかりだったので
ひさびさに美容など
れいになることに
目を向けられた感じがしました。

他の人からの発言も、実は、自分の中の発言に過ぎない

他人から言われたことが

なんだかひっかかる

感情的になる

 

これって、自分の中の発言なのです。

 

自分の中の、

思考や、魂や体が

他人を使って言わせているだけに過ぎなくて

本当は、自分の中が自分に伝えたいから

わざわざ他人の口を使うんです

 

自分の中に耳を傾けると

旦那の言葉も

友達の言葉も

職場の人の言葉も

両親の言葉も

すべてが自分の中から言われていることに気が付く

 

あー、無視していてごめんなさい

ちゃんと聞きますからと

自分の中に耳を傾け始め、書き換えると

他の人からの発言が勝手に変わるんです。

 

この実際の方法を教えるところがあります。

もっと、この仕組みや方法を実践する人が増えると

本当に世界平和になると思う。

 

人間関係が激変します

すべてが自分の中から起きてきたことだとわかると

人から認められたいと必死になってがんばってきたのに

本当は自分が自分から認められたかっただけだったんだとか。

 

自分が自分を認め切ったら

それでよかったのだとか。

 

人よりも良く思われたいって思っていたはずなのに

実は、自分が自分を誰よりもよく思われたかった

大事にされたかったんだと気が付いたり

 

人に求めていたことは

実は自分が自分に求めていた

 

人に嫉妬していたけど、

実は自分に嫉妬していた。

 

こういうからくりに気が付くと

自分が自分に情けなくなってくるし

恥ずかしいし、

涙が出てくる。

 

どこまでいっても、他人を通して

鏡で自分を見ているだけにすぎなくて

悲しくなって涙が出る

 

あんなに外に求めていたのに、

自分に求めていただなんて。

 

愛も、感謝もすべて自分で自分を満たそうとすると

本当は宇宙から自分がすでに愛されていて

感謝で満ち溢れていたことに気が付くだけで

見えてなかっただけなのかもしれない。

 

 

 

この世はホログラムにすぎない。

昨日わかった事なのですが
私の存在は、ホログラムでした。

魂、身体、思考とあるのですが
今の自分が自分であるためのものが
核。
で、核を取り出して見たところ
ホログラムだったのです。

なんで私は、こんなに
原発や核が気になるのか
原発や核を通して
自分の中の何を見せられているのかを
自分に聞きました。



この宇宙は、パソコンのデータのようなもので
できていて
私達は、ホログラムというデータそのものなのです。

そのデータにバグがあるのが、
カルマやトラウマと言われるもので、
根源癒やしで、
そのバグを書き換える

すると、もう
そのバグは起きなくなり
カルマやトラウマが解消されるのです。

バグがあるから
場所も人も変えても
似たような悩みで困るだけなのです
あ、バグがあるんだ!
で、潜在意識を書き換えておしまい。


般若心経でも、
この世は幻だと。

それをまさに実感して、
仏教って実は
この世の本当の姿や仕組みを
ずーっと伝え続けているだけ。
すでに、昔の人はわかっていて
それを伝えているが
実際に体験できなくなっているのが
今の仏教なのかも。

苦しみも悲しみもみんな
自分が作り出しているもので
本当は無い。

データの中に
苦しみやかなしみをプログラムしてただけで
そのデータを気がついてしまうと、
苦しみも悲しみも終わってしまい
幻、つまりは外に見えている世界が
別世界に勝手に変わるだけ。


それが体験できるように
仕組みができたから
すごいなと。

今の私は、
そのくらい
怖さや怒り、悲しみ、苦しみがなく
穏やかに落ち着いていて
今ただここに自分があるにすぎない。

この数年間は
自分の潜在意識と向き合って
ずーっと
たくさんのバグを書き換えてきたからだ。


しかも、自分の存在すら本当はなくて
ただのホログラムだった。

見たいようにこの世の幻を
見ているだけ。

このことを体験できる人を
増やさないといけないみたいで
そのための学校を作る必要があるみたい。

幼稚園のころ、お寺の幼稚園だったので、
般若心経を覚えたのだけど、
すでに答えを言ってたんじゃないか!と。

はー、ますます、宇宙は、
パソコンのデータみたいだなと感じました。

もしかしたら、宇宙というゲームのような
空間で遊んでいるだけなのかもしれません。

思考の思い込みが現実になる

思考も実は、魂みたいに話します。

 

思考は思考で、思い込みがあります。

 

それが、そのまま外に投影されて、

現実になっているだけなのです。

 

魂は、宇宙とつながっています。

思考が思い込んだことが

魂につながって、

宇宙につながり、願いが叶う

 

そして、思考を通して、

外に映写機として映りだす

 

それが、今の世の中みたいです。

 

そのため、思考がどんな思い込みをしているのか?が

ポイントです。

そこに気づくためには、思考と会話する必要があります。

 

私の思考は、

ずーっと、

死にたい、

死ねばいい、

消えてなくなればいい

バカ

アホ

そんなことばかり言ってました。

 

思考の話を聞いているだけできついです。

 

 

思考がそんな思い込みがあるせいか、

自殺した人、死ぬ人が周りに現れます

 

なので、思考をみることにしました。

なんと、思考の中に、バイオハザードサイレントヒルのような

ゲームソフトが入ってました

だから、ホラーゲームのような世界を見せられていただけでした

しいていうなら、今の人工知能の中を見せられているようでした

何とも言えない気味の悪さというか。

そういう感覚があった。

 

私の思考は、

ホラーゲームのソフト見てただけだ・・・

 

なので、弥勒の世というソフトに

宇宙にお願いして入れ替えてもらいました。

 

弥勒の世は、なんだか急に降りてきたので

それに変えるといいのかなと。

 

これで、自分が見る現実は

穏やかに生きる

弥勒の世という世界になっただけです。

 

弥勒の世というソフトに変えてから

まったく思考から

死にたい、死ねなど

言わなくなりました。

 

なんだ、私はホラーゲームのソフトを

思考に入れて遊んでいただけのようです。

 

この仕組みは、引き寄せの法則、ザシークレットとか

言われているものなのかも。

 

自分の生きている世界は

すべて自分が見ているだけなんです。

 

量子力学でも意識で変わると言ってましたが

本当にそうなんでしょう。